「ダメ人間2.0」by地雷屋 リアルタイムでレビュー中!

Bearというメモアプリについて 6つに分けて紹介する


このページは…

Bearというメモアプリについてのページです。
目を通しておく事で、Bearについて理解することができるようになります。
このページでは、Bearの概要や基本的な機能、応用、注意点、使用例など、実際に1年ほどBearを使っている感想について、述べていきます。

結論

Bearは、初心者向けメモアプリです。
知識0でも、クリックやタップだけで直感的に操作できます。(タイピングはともかく)
操作は簡単だけど、機能が貧弱というわけではありません。
派手さはないですが、地味に役立ちます
ただし、決して多機能・高機能なわけではないという欠点があります。
その対策として、「課金して開発を支援する」「miというテキストエディタを使う」という方法が挙げられます。

何故こういう結論に至ったのでしょうか?
理由を並べていきます。

おすすめな人

  • 「軽くて便利なメモアプリが欲しい!」
  • 「でも機能が少なすぎるのも、操作が難しすぎるのも嫌!」
  • 「Bearって何?」
  • ……など

本題

結論に至った理由

今回のテーマについては、これらの項目に分けられます。

  1. 概要
  2. 基本的な使い方
  3. 応用法
  4. 注意点、気づいたこと
  5. 使用例
  6. 他ソフトとの比較

それぞれ解説していきます。

Bearの概要・仕様

    Bearとは?

  • メモアプリ
  • PCとスマホの両方で使える

    課金すれば同期機能が使える

  • 基本無料
  • 有料版であるBear Proには、無料トライアル期間あり
  • 有料版について

  • 月150円
  • 無料トライアル1週間

  • 年1500円
  • 無料トライアル1ヶ月

    +15%割引

    1ライセンスでiOS・Mac両方で使える

    「環境設定」の「Bear Pro」から課金/解除を選択できる

Bearの使い方や機能について

Bearの基本的な使い方

Bearの基本的な使い方9つ
Bearの基本的な使い方についてのページです。 抑えておくべきは、タグ機能とリンク機能です。 メモの管理がぐっと楽になり、作業が捗ります。

    【要約】

  • Bearの基本的な使い方についてのページです。
  • 主にブログなどの下書きで、マークダウンで装飾する時に使います。
  • 基本的なショートカットに対応しており、他にも固有のショートカットがあります
  • メモを整理しやすくなるタグ機能、よりブログの下書きがしやすくなるリンク機能、作業の優先度などタスク管理に適したToDo機能などがあります
  • PCとスマホで同期するには、課金が必要です。
  • 【意味】

  • 目を通しておく事で、Bearの基本的な使い方を知ることができます。

Bearの応用法

Bearの使い方の4つのTips
メモアプリ「Bear」の使い方その2です。 基礎編ではなく、小ネタが中心です。 主に他ソフトとの相性やURLスキームなど、公式の説明には載っていない部分について説明します。

    【要約】

  • Bearの応用法についてのページです。
  • PCではxmindやmiと併用して、ブログの下書きに使ってます。
  • iOSでは音声入力やショートカット.appと併用することで、決まった作業を一声で行うことができます。
  • URLスキームにも対応しています。
  • 【意味】

  • 目を通しておく事で、Bearを更に便利に使いこなすことができるようになります。

Bearの注意点・気づいたこと

Bearの注意点とか不便な点とか7つくらい
Bearにも不便な点はあります このページでは、実際に使用してみて発見した不具合・不便な点、そしてその対策などを紹介します。

    【要約】

  • Bearの注意点についてのページです。
  • Bearは、上級者には不向きです。
  • 機能が最低限に抑えられているため、凝りたい人には機能が足りなく感じるかもしれません。
  • 他にも使いにくいと感じる部分もあります。
  • 苦手な部分は他のアプリと併用したり、工夫するなどして対応しましょう。
  • 【意味】

  • 目を通しておく事で、Bearについて検討することができます。

Bearの使用例

メモアプリ「Bear」の実際の使い方を3通りほど
Bearの実際の使い方についてのページです。 色んな使い方を試してみました。 成功、失敗含めて紹介します。

    【要約】

  • Bearの使用例についてのページです。
  • Bearは、主に公開する短い文章を作成する時に使います。
  • 「テキストエディットだと簡素すぎるが、他のエディタほどの機能はいらない」という時に使います。
  • ブログやメールの下書き、ToDoリストなどで使えます
  • 自動保存やタグ機能、リンク機能があるので、管理や整理が非常に楽です
  • 【意味】

  • 目を通しておく事で、Bearの使い方を考えることができます。

Bearと他ソフトの比較

Bearを他のメモアプリやテキストエディタと比較します。

mi

  • 無料
  • 多機能
  • Bearではできないことが多くできる
  • 編集の便利さ、幅広さならmiが優秀

    マークダウンへの対応や、シンプルさではBearが優秀

    • 短い文章ならBear
    • 長い文章ならmi
    • 見出しジャンプ機能や、見出し折りたたみ機能など、長い文章でも見やすくできる機能が豊富

MarsEdit

  • 有料
  • 機能

  • ワードプレス連携あり

      手順

    • MarsEditで記事を完成させる
    • 「送信」ボタンを押す
    • 自分のWordpressの編集画面に保存される
    • 設定で「公開」か「下書き」を選べる

    その他の機能

  • リアルタイムプレビュー
  • WordPressでいちいちプレビュー押さなくて済む

    リビジョンなど、データ量の節約にもつながる

  • 画像アップロードなど
  • アップロードしたい画像をMarsEditの編集画面にドラッグ&ドロップ
  • MarsEditにアップした画像は、WordPressの方にも保存される

    感想など

    導入でトラブった話

  • 連携しようとしたらログインできない
  • 初期設定でエラーになる

  • エラーメッセージは、以下の通り

Could not determine blog configuration from web page content.

    解決した方法

  • テーマを初期テーマに変えてMarsEditでリフレッシュ
  • ワードプレスのユーザー名、パスワードでログインに成功
  • こちらのページを参考
  • 他の方法

  • サーバー側の設定をいじる
  • セキュリティの問題が発生するので、自分でhtacessファイルをいじるかセキュリティ用のプラグインを入れる

  • こちらのページを参考
  • 総評

  • なんとか解決できたけど、自分には合わないと感じたので見送り
  • 有料版なら便利かも
  • その他

  • もっと画像とかこだわる人向け?
  • 無料だと画像管理とかで制限される

simplenote

  • Bearに近い機能?
  • 見た目とか似てる

  • 無料版でも同期ができる?

iA Writer

    有料

    印象に残ってない

Blogo

    悪くないかも

    良くもないかも

他にもいくつか試したけど、結局Bearに戻ってきた

その他、不明な点

marked

  • プレビュー機能用?
  • Bearはリアルタイムプレビューだけど、これを使うとプレビュー機能が進化するらしい?

  • 有料
  • Bearと連携して使うらしい

不明点のまとめ

  • reddit
  • Gear checklist4
  • 「マークダウン 互換モード」を外すと、<div></div>の/がおかしくなる?
  • </summary></details>の中でマークダウン を使いたいときは、<div></div>を使う

まとめ

まとめると、このようになります。

  • 直感的、初心者向け
  • 決して多機能とは言えないが、十分である
  • ワードプレス連携や、矩形選択など、今後の開発に期待したい

感想

  • 割と長く愛用してる
  • まだわかってない機能もある
  • AppleScriptや、API?トークン?とかが使えれば、もっと便利にできるかもしれないけど、知識が足りない
  • クマが可愛い

しかし…

  • アップデートで見出しジャンプ機能がついたが、使い勝手が悪い

  • 一々リンクを作って貼って、しかもh3までしか不可

    今回のアップデートで対応、h6まで可能になった

    使えないこともないが、手間がかかるという感じ

  • そのため、 長い文章を編集するのは大変
  • 機能が最低限に絞られてる

    正規表現とか、比較とか、分割表示とか、マクロとか、やっぱり機能が足りないと感じることがある

    高機能過ぎても使いこなせずに挫折する

    高機能なテキストエディタを使いこなすには、それなりの知識が必要

ではもっと高機能で、かつ初心者でも使いこなせるテキストエディタはないのでしょうか?

というわけで、次回のページはこちらです。

次のページ

mi 使い方

    【要約】

  • miというテキストエディタについてのページです。
  • 初心者にもかなりオススメ

    無料

    多機能

    簡単

    軽快

    カスタマイズ性も高い

  • マークダウンのメモに限定するなら、Bearの方が使いやすいです

  • 僕はBearとmiを使い分けてます

    【意味】

  • 目を通しておく事で、文章作成を更に捗らせることができます。


自由なコメント