「ダメ人間2.0」by地雷屋 リアルタイムでレビュー中!

Podcastの簡単な始め方は、「Anchorを使うこと」

「暇つぶしにもならないな」って人はこちら
「暇つぶしにもならないな」って人はこちら

 

このページは…

Podcastの簡単な始め方についてのページです。
目を通しておく事で、Podcastの簡単な始め方を知ることができます。

わかりにくかったら動画でも解説します。

結論

Podcastの簡単な始め方は、アプリを使うことです。
Anchorというアプリを利用することで、簡単にPodcastを始めることができるようになります。

Anchor - The best way to make your podcast
Create, distribute, host, and monetize your podcast, 100% free.

また、マネタイズなどの機能に関しても、現在開発が進んでいます。
ただし、日本だと開発が遅れてるという欠点があります。
その対策として、日本でのPodcast人気に貢献して、開発を応援するといった方法が挙げられます。

おすすめな人

  • 「Podcast始めたい!」
  • 「でも難しいのは嫌!」
  • 「やり方がわからなくて困っている!」
  • ……など

 

Anchorを使ったPodcastの簡単な始め方

 

Podcastは普通に始めようとすると、サーバーを用意したり、配信先に一々申請したりと、結構手間がかかります。

しかしAnchorを使えば、録音・編集・配信の全てをこのアプリ一つで行うことができます。

その為、Podcastの簡単な始め方として、Anchorはオススメです。

 

(ただし、株式会社こえラボにてPodcastについて質問してみたところ、「WordPressが自由度が高くオススメ」というお答えをいただきました。)

 

こえラボはポッドキャスト番組のプロデュース企業です。番組企画、音声収録、音声編集、配信まで、ポッドキャストの配信全般に対応します。さらに、ブログやFacebookなどの他メディアとの連携方法や、効果的な情報発信の方法まで対応します。ポッドキャストに関するあらゆる相談を受け付けています。
こえラボはポッドキャスト番組のプロデュース企業です。番組企画、音声収録、音声編集、配信まで、ポッドキャストの配信全般に対応します。さらに、ブログやFacebookなどの他メディアとの連携方法や、効果的な情報発信の方法まで対応します。ポッドキャストに関するあらゆる相談を受け付けています。

 

Anchorを使ったPodcastの簡単な始め方について、これらの項目に分けて説明していきます。

 

  1. 録音
  2. 編集
  3. 配信

 

まずは録音についてです。

 

録音

 

スマホの場合

    • 「ツール」→「録音」で録音開始
複数人で録音する時は、画面右上のアイコンをタップ→「invite friends」、メッセージやLINEなどで招待
    • 招待は、アカウント未所持の相手に対しても可能
アプリインストールする必要はある
    • 録音時間は1時間
    • バックグラウンドでの録音も可能

PCの場合

    • 「New Episode」→「Record」
PCだと招待機能はない

 

編集

 

    • BGMをつけたい時

スマホの場合

    • 録音後、または「ライブラリ」→「…」から「バックグラウンドミュージックを追加」→気に入った曲を探す→その曲で「+」
「インポート」でスマホ内に保存された曲を追加できる

PCの場合

    • BGM追加機能はない
トランジション(切り替え時の効果音)はある

 

トリミングを行いたい時

    • 録音後、または「ライブラリ」→「…」から「Trim start/end points」
    • 音声の始点と終点を設定
PC不可

 

    • 分割したい時

スマホの場合

    • 録音後、または「ライブラリ」→「…」から「split〜」
    • 音声の分割点を設定

PCの場合

  • エピソード欄に音声をアップロード
  • 音声の「…」→「split〜」

 

もっと編集したい時

    • Anchorから音声を一旦ダウンロードして、音声編集ソフトで行う
    • オススメはAudacity
Audacity ® | Free, open source, cross-platform audio software for multi-track recording and editing.
  • 無料で多機能、以下のようなことが可能
  • ノイズ除去やノーマライズ、コンプレッサーなどの機能で聞き取りやすくする
  • リバーブなどでタイトルコール的な音響効果を加える

 

配信

 

    • 公開すると、iTunesやGoogle Podcastなどの複数プラットフォームに向けて一括で申請される
申請されてから配信されるまで、プラットフォーム毎にバラつきがある

 

スマホの場合

    • 録音後、または「あなたのPodcast」からエピソードを選択→「Publish〜」
エピソードは、ライブラリから追加できる
公開前にTwitterでの共有や、公開日時などを設定できる

 

PCの場合

    • 「Save Episode」で保存
    • タイトルや説明文などを入力→「Publish Now」で公開
「〜 as draft」で公開せずに保存

 

まとめ

まとめると、このようになります。

 

  1. Podcastの簡単な始め方は、Anchorを使うと楽
  2. Anchorは、どちらかといえばスマホの方が便利
  3. 高度な編集はAudacityなど、音声編集ソフトで行う

 

この方法の欠点

 

Anchorは日本だと開発が遅れているという欠点があります。

説明のほとんどが英語だったり、マネタイズ機能が実質不可だったり、日本のユーザーは恩恵を受けにくいです。

そもそも、Podcast自体が日本ではマイナー

 

また、人気が出なかったり、成果につながらなかったりなども十分あり得ます。

Podcastを始めたはいいものの、効果が出ない場合はどうすればいいでしょうか?

 

というわけで、次のページです。

 

次のページ

 

Podcastアプリ、「Anchor」について
Podcast初心者にとって、非常に便利なアプリAnchorを紹介します。

 

【要約】

Anchorについてのページです。

Podcast初心者にとって、Anchorは非常に便利なアプリです。

日本では一部機能の開発がやや遅れていますが、実装に向けて準備中とのことです

Anchorの現状や今後、詳細な使い方についての内容を扱います。

 

【意味】

目を通しておく事で、Anchorの導入を検討することができます。

 

Podcast 集客

 

【要約】

Podcastでの集客を考えるページです。

現状の結論としては、Podcastは集客には不向きです。

しかし、アクセス解析機能やマネタイズ機能の開発が進んでおり、開発側は集客用メディアとしての活用を視野に入れているようです。

とはいえ現状では、Podcastの特徴を考えると、集客よりも教育目的での導入が効果的かと思われます。

 

【意味】

目を通しておく事で、Podcastの活用法を考えることができます。


 

自由なコメント