「ダメ人間2.0」by地雷屋 リアルタイムでレビュー中!

何かが苦手な人に対する「こんなの常識」とか「普通はできる」という言葉について考えたこと10個ほど


このページは…

何かが苦手な人に対する「こんなの常識」とか「普通はできる」という言葉についてのページです。
目を通しておく事で、そういう言葉を気にし過ぎることがなくなります。
このページでは、この言葉に対して思ったことについて、書きなぐっていきます。

結論

この言葉は、意味不明です。
これを言われて素直に納得する人こそ、普通はいないと思います。
また、「普通とか常識とかはそもそも曖昧なもの」という側面もあります。
ただし、求め過ぎるものではないけど、基準や指標として参考にはなるという部分があります。
そのため、「苦手分野で普通レベルを目指して頑張るより、その労力で得意分野を伸ばした方がいい」ということが言えます。

何故こういう結論に至ったのでしょうか?
過程を並べていきます。

おすすめな人

  • 「普通とか常識とか上から言われてムカつく」
  • 「けど頑張っても平均レベルにも到達できない自分に落ち込む」
  • 「普通とか、周りの基準を気にし過ぎる」
  • ……など

本題

今回のテーマについては、これらの項目に分けられます。

  1. 巻き込まないでほしい
  2. 常識は正しいのか?

    常識について考えてみたことはあるのか

  3. ネガティブな意見の方が強い
  4. 常識とは多数派が作るもの

    仮にそれが普通だったとしても

  5. 単に説明できないだけでは?
  6. 「普通はできる」と言われて

    やる気失う

    周りの評価を気にしすぎない

それぞれ解説していきます。

巻き込まないでほしい

  • 同調圧力
  • 道連れにしたいだけ?
  • 普通って曖昧なもの
  • その 「普通」 は、その人の中だけではないか?
  • その人にとっての普通は、その人の経験次第

    世代とか地域とか経験にもよる

    今もバブルの考え方が通用するとでも思っている人いる

  • 一部の意見をさも全体の総意のように考えていないか?

    常識は正しいのか?

  • 常識を語る人が幸せそうには見えない
  • 常識は非効率や辛さを正当化したり誤魔化したりするために使われる場合もある
  • 「常識」って言葉が良い意味で使われてるのを ほとんど見ない
  • マウント取ったり、相手を非難したり

    常識について考えてみたことはあるのか

  • 「周りが言ってるから」って流されてるだけじゃないのか
  • 常識について、自分で調べたり考えたりしたことはあるのか
  • 「誰だってそう」「みんなそんなもの」と言われても
  • 「だからどうした」「それが何なのか」

    それでどうして「合わせろ」「従え」になるのか

  • 常識といっても、それが通用するのは「あなたの周りでは」「自分の知る限り」というだけではないか

  • ネガティブな意見の方が強い
  • ポジティブな方を信じて進んで、それで裏切られたらショックだけど、ネガティブな意見を信じて立ち止まって、それで裏切られても現状維持で済むから

  • 特定の層に都合のいいように捻じ曲げられてはいないか
  • 言ってる側の派閥に誘導されていないか

    常識とは多数派が作るもの

  • 成功者は一握り、失敗するやつはたくさん
  • 失敗するやつの方が多数派になる
  • つまり失敗するやつの方が数の暴力で常識になりやすい
  • ってことはその常識に従ったら 失敗する ってこと
  • 全部が全部じゃないにしろ

    長く大勢に支持されるにはそれなりの根拠と理由がある

  • 成功するには、合理的な非常識を追求しなくてはならない
  • 島田紳助がどこかで言ってた

    「だから正しい」ってわけじゃないけど

    仮にそれが普通だったとしても

  • それに合わせなければいけない理由はない
  • ルールとかマナーならともかく、「みんながやってるから」に従う理由はない
  • 巻き込まれる筋合いはない

単に説明できないだけでは?

  • 「人を都合よく動かしたいんだけど、説得するのがめんどい」「いい説明が思いつかない」
  • 「勝手に常識ってことにして、納得させよう」って理由だけで使っていないか
  • 「ここではこれが常識!」ってことにすれば、自分も悩まずに済むし、相手も黙らせられる
  • 常識ってマウント取る時に便利

    「普通はできる」と言われて

  • 「普通」じゃなくて悪かったな
  • 普通じゃない奴だって普通にいるだろ
  • 普通じゃないから何なのか?
  • 「普通じゃないから悪い」と言いたいのか?
  • そう言われて「ごめんなさい。反省します、これから頑張ります!」という奴がいる と思っているのか?
  • 普通そういう発想になる奴はいないと思う

    普通は「自分は落ちこぼれなんだ……」って自己嫌悪抱えてやる気失くすか、「あっそ、ならもういいわ」って敵対心芽生えるか

    少なくとも、素直にはならないと思う

  • この言葉は、単に 「お前は平均以下だ」って言ってるだけ
  • 別に叱ってるわけでも成長や反省を促してるわけでもない

    単に相手を攻撃してるだけ

  • 何のプラスにもならない
  • 「普通」「平均」という言葉は「誰にでもできる」という意味ではない
  • できない人も当然いる
  • 勉強でも運動でも芸術でも、どんな分野でも平均点を出せるというのだろうか

    やる気失う

  • せっかく頑張っても「その程度誰でもできる」と言われると「じゃあもういいや」「頑張るだけ馬鹿馬鹿しい」ってなる
  • 「誰でもできるんなら、別に自分がやる必要ないし……」ってなる
  • せっかく頑張るなら、もっと 喜ばれること で頑張りたい
  • 頑張る意味を感じたい

  • 意味の無いところで頑張ったところで、 労力の無駄遣い
  • 本人も周囲も、誰も得しない

  • 「頑張っても普通以下」っていうんなら、異動させてほしい
  • 「頑張って普通以上」になれる場所に置いてもらえたら、周囲にとって役立つし本人にとっても手応えを感じられる

    周りの評価を気にしすぎない

  • 「周りからどう思われるか?」を気にし過ぎることは、「後出しジャンケンで相手が何を出すか?」を読もうとすることのようなもの
  • 結局は相手の気分次第

    しかも相手は後出し可能

  • 周りの評価は、頑張っても どうにもならない
  • どうにもならないなら、頑張るだけ無駄

  • 「普通」とか「平均」とかも 気にし過ぎない
  • 無理に 追いつこうとしなくていい

    その労力で得意分野を伸ばした方が、自分にとっても周囲にとっても得

  • 周りの評価は、参考にはなるけど求めるものではない

まとめ

まとめると、このようになります。

  1. 常識や平均などの基準は多数派が作るものなので、「どの層が言ってるのか」を考える必要がある
  2. 同調圧力とか、マウント取るだけのために使われることが多い
  3. 「普通はできる」とか言われて、奮起する奴は普通いない
  4. 常識や平均などの基準は、参考にはなるけど求めるものではない
  5. 「普通になりたい」と苦手分野でもがくなら、その労力を得意分野に注いだ方が効果的

しかし…

「得意分野を見つけろ」って言われても、そんなもの見つかりません。
見つかってれば、今頃その分野で頑張ってます。
こんな儲からないどころか赤字のブログなんてやってません。
見つからないからこそ、手当たり次第に試しているわけです。

とはいえ、いくら試したところでそう簡単には見つかりません。
ハズレを繰り返す度に「やっぱり自分はなにをやってもダメなんだ……」という思いが強くなっていきます。
勉強や練習で何回も繰り返して覚えていくように、「自分のダメさ」を学習してしまうわけですね。
得意分野を見つけようとして、自分のダメさを思い知って凹んでしまうのでは本末転倒です。
できれば、少ない回数で得意分野を引き当てたいものです。
まあ、そんな器用なことは僕にはできませんが。

「自分は何をやってもダメなんだ」という状態から、「何か得意分野を探そう!」と行動を起こすと、下手すると以下のような悪循環に陥ります。

「何をやってもうまくいかない」→「何もできる気がしなくなる」→「挑戦できなくなる」→「勇気を出して挑戦する」→「失敗する」→「勇気を出した分、ダメージも大きくなる」→「前よりも更に自信を失い、行動が億劫になる」

「とにかく動け!」「動かなきゃ変わらない!」的な感じで行動すると、余計に悪化してしまう場合があるわけですね。
自信を失ってしまった人が、下手に前向きになろうとすると、返り討ちに遭ってしまう恐れがあるわけです。
ですが、「動かなければ何も変わらない」「やってみなければわからない」というのも本当です。

では何もできる気がしない人が、自分の得意分野を見つけるには一体どうすれば良いのでしょうか?

というわけで、次回のページはこちらです。

次のページ

    【8-1】自己分析関連
  • 【要約】
  • 自己分析についてのページです。
  • 簡単な心理テストや、ストレングスファインダーなどの本についてといった、自己分析の方法についての内容を扱います。
  • 僕の尊敬する元ニート系講師の地雷屋さんが10年以上かけて開発した人間分析法、四観についても紹介します。
  • 【意味】
  • 自己分析を行うことで、能力や資質を活かしたり、無駄な努力を減らしたり、惑わされないようになったりなど、人生において妥当な判断を下すことができるようになります。


自論
Siri
Siri

『悪口を広めるのは、やめてくださいね』

Siri
Siri

あなたの周りの人はどう思っているか、聞いてみましょう。

広告
Hey,Siri!「ニート 生き方 どうすれば」を教えて!

自由なコメント